コスメ

メイクの楽しみ方は人それぞれでいい!(メイクによって寄与される魅力度はたったの2%…)

こんにちは。鈴子 (@po_ri_n_ko) です。

突然ですが、皆さんは、メイクをすることは好きですか?
それとも、めんどくさいですか?

「お化粧(メイク)」…。
女性にとっては特に、切っても切り離せない作業。
その「メイク」に対する捉え方って、本当に人それぞれですよね。

自分の顔が少しはマシになるのでメイク無しでは生きていけません!

化粧品が好きすぎて顔が足りないほどコスメを持っているよ!!!!

コーディネートによってメイクを合わせたりするのが楽しい!

という方もいれば…

めんどくさい

興味がないです

コスメが勿体無くて、お出掛けの時にしかメイクしないよ

毎日気合い入れてメイクして出社してくる女って、そんなにモテたいの?毎日メイクして女子力高いね…

などなど、
「メイク」の必要性や、捉え方は人それぞれだと思います。

結論としては、どちらでも良い!と思います。
メイクやコスメが好きなら好きなだけやれば良いし、
めんどくさい、興味がないと思うならしなくて(最低限で)良いと思うんです!

ただ好みや価値観が違うだけなので、女性同士のマウントの取り合いのきっかけになってしまうのは残念だなと思って…この記事を書こうと思いました。

人それぞれ必要性や考え方が違う!

メイクすること自体に楽しみを感じるという捉え方

私は、メイクをすることが大好きです。
コスメも大好きなので、まさしく顔が足りないほどの量を持っているし、
「メイクをする朝の時間」が毎日楽しみです。
人と会う予定がない、家から一歩も出る予定がない日もメイクをして楽しんでいます。

なぜ外出する予定がない日もメイクしているのかというと…

「人に美しく完成形を見られたい」というよりも、
「メイクをすること」その行為その瞬間が好きだから!


もともと個人的に、アートや絵を描くことが好きなので、まさにそれと似た感覚です。
まぶたに好きな色を塗ったり、組み合わせてみたり、、、
その瞬間が楽しくて好きなんです!
顔というキャンパスに(笑)色や粉をつけるアートタイムです。(言い方…笑)
だから、いろんな色やツールを試してみたいし綺麗なコスメが大好きです。

なので!
むしろ、人と会う予定がある日はなるべく当たり障りのないナチュラルな感じのメイクをして、
人と会わない日こそ、思い切った色味のものを選んでみたり存分に思いのままメイクができて楽しんでいます!!!

私は、メイク=アート的な感覚で捉えてます。
同じような理由でネイルも好き!
頻繁に色や質感を塗り替えたいから、ジェルよりもポリッシュが好き!

完成形を見てもらいたいというよりも自分が「楽しいから」やってます!!心が癒されます。

メイク=「身だしなみ」という捉え方

ですが、私のような考え方の人って少数派な気がします。
多くの方は

  • 身だしなみを整えるため
  • 会社に行くため
  • 男性や意中の相手に少しでも良く見られるため
  • モテるため

などなど、基本的には身だしなみ(マナー)としてメイクをする方が多いと思います。
メイクをすることによって綺麗になると気合いも入り、自信に繋がって…テンションも上がりますよね。

でも反対に、人と会ったり外出の予定がなければメイクをする必要がないので、優先順位が下がり「めんどくさい」と感じると思います。
この場合、コスメも身だしなみを整えられる最低限のものだけ持っていればじゅうぶん事足りますよね!

身だしなみを整えて気合いを入れたり、少しでも綺麗に見られたい!と、メイクをすることもとても素敵だと思います!!

捉え方の違いによる”ズレ”

コスメオタクの方って沢山いると思いますが、私(メイク=アート)とはまた違った考えを持って楽しんでいる方もいて、、本当に人それぞれ!

なので…
よく
「なんでそんなに使い切れないほどのコスメを持っているのかわからない」
とか
毎日メイクしていて女子力が高い!独身はいいね!
とかって言われることもあるのですが、、、

多分”メイクすること”に対するそもそもの捉え方が違うんです!!

  • 自分自身が好き好んでしているか
  • 誰かと会う・身だしなみのためにしてるか

もちろん、どちらが良い・悪いとかなくてどちらも自由だと思います!


人によって、
「スポーツしてる時が楽しい」
「料理してる時が楽しい」
「漫画読むのが楽しい」
「勉強してる時間が楽しい」
色々楽しいと感じることってそれぞれ違うと思うんです。

それが私はたまたま「メイク」なだけであって、、興味ないことだったらそりゃメンドくさいですよね!

なんでそんなに使い切れない量を持っているの?

▶︎「コスメ=使い切るもの」という感覚ではないから

SNSを見てると、本当にコスメマニアの方が沢山いらっしゃいます。
これは、自分と似た感覚を持った方の意見を参考にさせていただいてるのですが、

例えばアニメのファンがフィギュアをコレクションする感覚で
収集願望があってコスメをコレクションしている方もいると思います。
それがたまたまコスメの場合「消耗品」であるだけで、「コスメ=使い切るもの」という概念が優先ではないのだと思います。
(もちろん使い切りたいけど!!)

また…例えばアニメのフィギュアの場合は、もし自分が興味がなかったら「ふーん、」と聞き流す程度だと思います。
でも、コスメの場合は”女性ならほとんどの人が使用するもの”なので、持っている量や種類に差があると少なからず気になってしまうのだと思います。


私も、根がオタク体質なのでつい気になったものは集めがち。
でも多く持っていることを自慢したいわけじゃなくて、そのコスメたちが好きだ!素敵だから見て!上手に活かしたい!って気持ちです!!

毎日メイクしている人は女子力が高い?

▶︎女子力が高いわけじゃないけど、そう見えるのかも

これは自分のようにただ楽しいからメイクしてるだけの場合「女子力が高い」と言って貰えると、「いや、そんなことないよ!」と言いたくなりがちなのですが、、
でもやっぱりメイクとか化粧品って煌びやかなイメージがあるし、
女子力が高いっていう風には見えるのかも!

ちなみに…
これは真面目ぶってるとか、
カマトトぶってるわけではないのですが(使い方あってる?)、
昔から私は「モテたい」っていう感覚が分からないんです…

モテたこともないですが、
好きでもない人から好意を寄せられてもあまり嬉しくないというか。
(どちらかというと「気持ち悪い!」って思ってしまうタイプ。。こんな感性で申し訳ないですが、生理的にどうしても気持ち悪いと感じてしまう…)

好きな人とのデートのためにオシャレする!とかはもちろん理解・共感できるのですが、、いわゆる「不特定多数の異性ウケ」で服やコスメ選んだりってしたことないです!
なので私はモテるためにメイクしてるわけでは、全くないです。


でも、以前同僚が「この会社には恋愛対象の人がいないから、メイクする必要がない」と言っていて!
そういう考え方もあるのだとその時に気付かされました。
そういう方からしてみたら、確かに自分みたいに毎日メイクしてる女性は「常に男性の目を惹きつけたい人」にうつるんだろうなぁと…

もちろん、「モテること」がテーマの人も最高だと思います!
モテたいからメイクする、それも良いじゃないですか!!
「モテること」がモチベーションになって成功してる方も多いって聞きます!!

ですが!
もし「モテたいからメイクする」タイプの方が居たとしたら……ここで残念なお知らせです…

メイクが人に与える魅力度はたったの2%

メンタリストのDaiGoさんによると、心理学による分析データでは
一般的に「メイク」が女性の魅力に寄与している割合はったの2%にしかならないらしいです………

デパコスの新作を奮発しても、メイクにめっっっちゃ気合い入れても、
たったの2%しか変わらない…らしい…

ちょっと衝撃的ですし、
いや!もっとあるでしょ?って言いたくなりますが…
もともと男性がよく「メイクはナチュラルな方が好き」と言っているイメージがあるように、そもそも人に好かれようとメイクで気合を入れたりモテようとするのはあまり意味がないということですね。

でも、私はその「綺麗になろう!」としている気持ちがとても大事だと思うんです。
魅力度2%しか変わらない、と数字で出されてしまえばそれまでですが、そこじゃなくて…
その行動や努力が素敵なんですよ…!!!!そこには絶対に価値があると思う!


メイクに理解のない男性に「化粧品は金の無駄」「無意味でしかない」と言われるとそれはそれは腹立たしいものですね。笑

そもそも自分のためにしているのであって、
全く男性の為にメイクしてるわけじゃないんですけど…(^-^;)
と言いたくなります。。

私は化粧品をお金の無駄だと思っていないし、とても有意義なことだと思います。
好きなことにお金を使うって、幸せなことだと思います!

メイクやコスメ好きな人は少なからず、そのコスメにときめいたり、メイクしてる時間が好きだったり「自分自身が楽しいから」メイクをしていると思います。

新しいコスメを買った日の翌朝なんて、早くそれを使いたくて起きるようなものだし、お気に入りのコスメを使う日はワクワクが止まらない。
そう言った「自分のモチベーション」につながりますよね。

おまけ:好きな人に言われたこと

好きな人というか…オタク的な意味で、人生の半分以上の期間ずっと応援している方がいるのですが。

10年以上前ですが、
その方のラジオにこんな感じのメールを投稿してみたんです。

男性って、よく「ナチュラルメイクが好き」って言いますよね。でも、ナチュラルメイクで可愛い人というのは、生まれ持った元々の顔が可愛いひとにぎりの女の子だけだと思うんです。
少しでも可愛く見られたい、と頑張ってついついメイクが濃くなってしまう女の子の気持ちも分かってほしいです!

と言った内容のもの。
自分の顔にコンプレックスがありまくりだった10年前の自分、なんとも思春期みたいな内容だな…笑
いや思春期か!笑

と思わずツッコミを入れたくなってしまう文章ですが、なんとこのメールが採用されてその方に読んでいただけたんです。
その時のこと今でもはっきり覚えてる…!


彼の回答は簡単に言うとこんな感じでした。

「ナチュラルメイクじゃなきゃダメ…って訳じゃなくて、
その人に似合っていればいいと思う

当時、学生だった私はバイトの帰りの電車の中だったのですが、さすがの回答に、大興奮。

・・・・・・ああ〜好き!!!!!!!!
って叫び出したくなりました。

「似合っていればいいと思う」
最高の答えじゃないですか?
さすが、さすがの言葉。


“自分に最大限「似合う」メイクをすること。”
それをモットーに、私は毎日楽しくメイクをし続けたい。


気が付けば、それから十数年後、「似合う」を追求して提案するイメージコンサルタントのお仕事を始めた私。
ぜんぶこの言葉から繋がっているのかもしれない。

まとめ


メイクの楽しみ方は人それぞれでいい!!!

人のために、誰かからの評価のためにメイクをするというのも素敵な考え方だと思います。
いろんな考え方があるので、人と比べる必要はないと思うのです。
めんどくさかったらメイクしなくていいと思う。
自由だから楽しい。
毎日メイクしてるから偉い、女子力が高いとかそんなの無いです。
いっぱいコスメ持ってるけどムッとしないで!
どれも大切で、どれも愛おしいんです!
ただちょっとオタクなだけなの!

ただ、コスメが好きすぎるだけなの!コスメのことを考えるとワクワクが止まらない!好きでたまらない!だから毎日使いたい!ただそれだけなんです!

沢山試したからこそ、気付いたこととか分かったこともあるし勉強になったこともある!

そして今度は自分のためだけでなく
イメージコンサルタントとしてパーソナルカラー診断や顔タイプ診断をして、メイクで悩んでたり似合うものが知りたいって人のために提案して喜んでもらえるようになれたらいいな!