イベント

モーニング娘。’19 コンサートツアー秋 ファイナル〜KOKORO&KARADA〜in 代々木第一体育館 セットリスト・レポ

12月5日、代々木第一体育館で行われた、
モーニング娘。’19コンサートツアー秋 ファイナル〜KOKORO&KARADA〜
に1人で参戦してきました!


私が初めてモーニング娘。のツアーに参戦したのは
モーニング娘。コンサートツアー2009春 〜プラチナ 9 DISCO〜
からなので、ハロプロ新参だと思っていた私も、
驚くことに10年も成長を見守り続けてきたことになります。

代々木第一体育館でのモーニング娘。のライブは初めてだったので、
数日前からとても楽しみにしていました。


セットリストと共に感想やレポートをお届けします!!

モーニング娘。’19 コンサートツアー秋 ファイナル
〜KOKORO&KARADA〜
in 代々木第一体育館
セットリスト

2019年12月5日

モーニング娘。’19 コンサートツアー秋 ファイナル
〜KOKORO&KARADA〜
in 代々木第一体育館
セットリスト

1. KOKORO&KARADA
2. 人生Blues
3. 負ける気しない今夜の勝負
4. 青春Say A-HA
5. わがまま 気のまま 愛のジョーク

<MC>
6. ジェラシー ジェラシー
7. シャボン玉
8. 自由な国だから
9. ロマンスに目覚める妄想女子の歌

<MC>
10. 抱いてHOLD ON ME! (譜久村、生田、石田、佐藤、小田)
11. 私の時代! (野中、牧野、羽賀)
12. Rockの定義 (加賀、横山、森戸)
13. 好きな先輩 (北川、岡村、山﨑)
14. 雨の降らない星では愛せないだろう?
15. ザ☆ピ〜ス!

<MC>
メドレー
16. HOW DO YOU LIKE JAPAN? -日本はどんな感じでっか?-
17. ブレインストーミング
18. 女が目立って なぜイケナイ
19. Tokyoという片隅
20. 直感2~逃した魚は大きいぞ!~
21. ドッカ〜ン カプリッチオ

<MC>
22. LOVEペディア
23. 人間関係No way way
24. One・Two・Three
25. I Surrender 愛されど愛
26. What is LOVE?

アンコール
en1. Hey! Unfair Baby
en2. 青春Night
en3. ブラボー!

モーニング娘。’19 コンサートツアー秋 ファイナル
〜KOKORO&KARADA〜
感想

15期が可愛い…

加入したばかりの、北川莉央ちゃん、 岡村ほまれちゃん、山﨑愛生ちゃん。
私にとって、15期が加入後初めてのライブ参戦だったので、今回の見所といえば間違いなく15期メンバーの3人。

ちっちゃいのに、精一杯元気にパフォーマンスしていて
ほんっとうに可愛かった…。。
モーニング娘。の膨大でハードな曲たちをこなすの本当に大変だったよね…


自分爺になっちゃったのかな?と思うほどとにかくかわいくって愛おしさが止まらなかった。
最後の挨拶MCで、
「モーニング娘。になれて幸せです」
って泣いちゃうほまちゃん見て涙が溢れてしまった…
こちらが幸せです…
普段冷めきった私の心が溶かされまくった…


隣にいた1人参戦のおじさんも声にならない微声を発してて
めっちゃ今同じ気持ち共有してるわ…って思った、、、

15期が”好きな先輩”歌ってる時も、隣から
「デュフフフフフフフフフ…」って聞こえてきて、
めっちゃわかりみが深かったです。
私も心の中で
「デュフフフフフフフフフ…」
って言ってたので、おじさんと同じすぎてビックリしました…

 
先輩メンバーがすごく貫禄あって優しくて、頼もしく見えてさすがでした。

期ごとのパフォーマンスが個性溢れてて最高だった

10. 抱いてHOLD ON ME! (譜久村、生田、石田、佐藤、小田)
11. 私の時代! (野中、牧野、羽賀)
12. Rockの定義 (加賀、横山、森戸)
13. 好きな先輩 (北川、岡村、山﨑)

先輩メンバーはさすがの貫禄。
かっこよすぎるし、堂々としたパフォーマンスが立派でした。

15期はフレッシュで心から可愛かった。
癒されました。

まーちゃん&チェルのピアノ連弾

14. 雨の降らない星では愛せないだろう?

雨の降らない星では愛せないだろう?イントロのピアノ演奏。

佐藤優樹ちゃん野中美希ちゃんの連弾にてピアノ演奏されました。
とても美しい音色が会場中に響き渡り、この曲の切ない雰囲気にとてもハマっていて
拍手喝采でした。
とても素晴らしかったです!!!!

練習されている様子もメンバーのインスタグラムに載せていてくれたので要チェックです。

メドレーのつなぎがかっこいい!

メドレー
16. HOW DO YOU LIKE JAPAN? -日本はどんな感じでっか?-
17. ブレインストーミング
18. 女が目立って なぜイケナイ
19. Tokyoという片隅
20. 直感2~逃した魚は大きいぞ!~
21. ドッカ〜ン カプリッチオ

毎度のツアーでの見所ともなっている、メドレーの曲と曲の間のつなぎがカッコイイ!!
次に何の曲が来るのかな?とワクワクしながら楽しみました!!

卒業メンバー無しの多幸感溢れるライブ

そして、何と言っても、とても良かったのは
卒業メンバーが誰もいないツアーだったこと!!
また、体調を崩すメンバーもおらず、
寂しい気持ちがなく、ただただ楽しい気持ちで盛り上がることができる最高のライブでした!!

卒業・加入を繰り返すモーニング娘。のライブは、
その時・そのメンバーでのパフォーマンスを見れることが貴重となります。
どの瞬間も逃したくない…となり、気づけば10年連続でツアーに参加していました。笑

でもどのツアー・メンバー構成にも思い入れがあり、それぞれ楽しい思い出です!
進化し続けるモーニング娘。から目が離せません!

公演中の写真撮影

ネット上でも賛否両論が飛び交っている、公演中の写真撮影
ハロプロのグループのライブで今回から試験的に公演中のみ写真撮影が可能となりました。


印象としては、公演中はパフォーマンスに見入ってる方が多く、
撮影をしている人は自分の周りにはそんなに目に付きませんでした。

MC中や、アンコールの時などに撮影している人が多かった印象。



私も公演中は撮影することを忘れるくらい見入っていました。
最後のアンコール後に、少しだけ早く会場を出たので
その時に出口付近から撮影しました。
こちらの1枚のみ…

こう見ると、ステージがかなり小さい…
センターステージや花道、外周があったらもっと嬉しかったなあ。

でも本当に最高のパフォーマンスでした!!!
とても楽しかった!

ニューシングルリリース&全国同時握手会が決定!

トリプルA面シングル
「KOKORO&KARADA / LOVEペディア / 人間関係No way way」
2020年1月22日に発売決定!


この日、新曲が全て披露されたのですが、
LOVEペディア」「人間関係No way way」の2曲はなんと、
どちらも同じ曲(メロディ)で構成されています。

曲は同じだけれど、歌詞と振り付け・世界観が違った2曲となっている
モーニング娘。初のユニークな試みです!!


さらに、ZDAこと全国同時握手会の開催が決定!!
恒例のメンバー振り分けの模様はこちらから見れます。
要チェックです!